×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」菊花の京都



にしきてんまんぐう
錦天満宮


●所在地 :京都市中京区新京極通四条上る中之町537番地
●交通 :市バス・京都バス「四条河原町」下車 徒歩10分


京都市内におわす光源氏のモデルたちに会いにきました。三 (/ ^^)/


錦天満宮

鳥居


錦天満宮

拝殿
夜でも参拝の方が途切れません。(-人-) 


錦天満宮

御祭神 「菅原道真」
平安時代の学者。右大臣。菅公。
御利益 「知恵・学問・商才」・「頭の神様」
「招福・厄除け・災難除けの神様」

※菅原道真は、『源氏物語』の主人公・光源氏のモデルのひとりといわれています。



ご神牛  神牛

 撫で撫でしてきました。(*^-^*)
錦の水  錦の水

 この付近は良質な水が豊富なのだそうです。(*^-^)b
お手水  手水 



椿 絵馬 錦鯉
椿 絵馬 錦鯉
おみくじ おみくじ 錦天満宮 看板
ロボットおみくじ いろいろ  錦天満宮 提灯




源融とご対面!
錦天満宮の塩竈神社へ

戻る          次へ



『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」菊花の京都