×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

花橘亭〜なぎの旅行記〜平安時代好きの京都旅行記向春の京都2012



だいごくでんあと
大極殿跡


大極殿跡

大極殿跡

 千本丸太町交差点の北東、歩道に「大極殿跡」と記されたタイル(?)が埋め込まれています。

 この近くにある内野児童公園に「大極殿遺址碑」と「源氏物語ゆかりの地説明板 bP6 平安宮朝堂院大極殿跡」があるのを先のページで簡単にご紹介しましたが、

実際に大極殿があったのは千本丸太町交差点付近だそうです。


説明板

歩道には大極殿跡の説明板があります。


 ちなみに、京都市左京区にある平安神宮は平安宮朝堂院を模して建てられました。
 平安神宮の大極殿<外拝殿>は、かつて平安宮朝堂院にあった大極殿の8分の5の規模で建設されています。

 千本丸太町に立ったならば、しばし平安神宮の大極殿<外拝殿>を思い浮かべてかつての大極殿へと思いを馳せたいです。

平安神宮 外拝殿
大極殿イメージ
※写真は現在の平安神宮 大極殿<外拝殿>です。


平安神宮 外拝殿
大極殿イメージ
※写真は現在の平安神宮 大極殿<外拝殿>です。





 こののち、私たちは千本通を南下して地下鉄「二条」駅へ。地下鉄に乗って「烏丸御池」駅へと移動しました。三 (/ ^^)/



在原業平邸址へ



花橘亭〜なぎの旅行記〜平安時代好きの京都旅行記向春の京都2012