×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

花橘亭〜なぎの旅行記〜平安時代好きの京都旅行記飛鳥・奈良・京都


ろざんじ
廬山寺

●所在地 :京都市上京区寺町通広小路上る北之辺町397
●交通 :市バス「府立医大病院前」下車
廬山寺 公式サイト


紫式部と大弐三位 歌碑

紫式部・大弐三位 歌碑


 有馬山 ゐなの笹原 風吹けば
    いでそよ人を 忘れやはする

               大弐三位



 めぐりあひて 見しやそれとも わかぬ間に
    雲がくれにし 夜半の月影

               紫式部


 上記の二首の歌はともに、『百人一首』に収められています。
 紫式部の歌の第五句は出典元の『新古今和歌集』では、夜半の月かげですが、『百人一首』では夜半の月かなとなっています。



廬山寺 玄関

玄関前には「源氏物語ゆかりの地説明板」があります。



廬山寺 玄関

玄関


廬山寺 玄関の衝立(ついたて)

衝立
花車が華やか♪






源氏庭




 お天気が良いので青空と白砂のコントラストがより綺麗に見えました。(*^-^*)



廬山寺 本堂の裏側にあるお庭

本堂の裏側の庭


廬山寺 本堂の裏側にあるお庭

新緑が綺麗でした♪



 廬山寺を参詣してのち、市バスで移動し新京極で街歩きを楽しんだのでした。(写真なし。)

 翌日へ続く。(^-^)ノ~~




戻る       次へ



花橘亭〜なぎの旅行記〜平安時代好きの京都旅行記飛鳥・奈良・京都