×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」菊花の京都




ふうぞくはくぶつかん
風俗博物館



●所在地 :京都市下京区新花屋町通堀川入る(井筒法衣店5階)
●交通 :市バス「西本願寺前」下車
『風俗博物館〜よみがえる源氏物語の世界〜』公式サイト


光源氏と紫の上

六條院移徒(ろくじょういんわたまし)
光源氏と紫の上


展示期間:2008年7月1日〜11月29日 展示場所
1、六條院移徒(わたまし) 『源氏物語』「少女(おとめ)」より 寝殿と東の対
2、平安朝の年中行事 仏名会 『源氏物語』「幻」より 東の対 南部
3、源氏物語千年紀 御冊子つくり 『紫式部日記』より 東の対 北部
4、女房の局〜伏籠重陽の節句〜 局(つぼね)
5、四季のかさねの色目に見る平安の美意識 寝殿 北側 
5、女房のお勤め 御格子参る 『枕草子』
『紫式部日記絵巻』
『源氏物語』
「末摘花」 より
寝殿 西側
 実物大展示室の展示の様子・・・狩衣や袿を洋服の上から着る  実物大展示室


<撮影日:2008年10月22日>



お昼ごはんへ
戻る          次へ



『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」菊花の京都