×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」新緑の京都



新緑の京都

2008年5月15日


          じょうめいもん
平安宮内裏承明門跡

●所在地 :京都市上京区下立売通浄福寺西入南側
●交通 :市バス「千本丸太町」下車または「千本出水」下車


承明門跡

マンションの駐車場植え込みに石柱と駒札があります。
駐車場の奥が承明門跡にあたるのだそうです。




「平安宮内裏承明門跡」石柱





京都御所 南庭から撮影した承明門



 承明門は建礼門と相対し、南庭を隔てて紫宸殿と対した門であるため、重要な門でした。

≪なぎ作成:平安宮内裏図≫



 承明門跡近くの遺構から地鎮(じちん)の儀式用の輪宝(りんぽう)・けつ・土器・ガラス玉などが出土しています。
 けつ という字は 木 + 蕨 です。

⇒参考:「源氏物語ゆかりの地説明板」 bP 平安宮内裏跡
(承明門跡から出土した輪宝とけつの画像を見ることができます。)



 この石柱があるマンションのお向かいに「源氏物語ゆかりの地」説明板 bW 紫宸殿跡 があるのですが、チェックするのを忘れてしまいました。(^^;)



以下は、平成11年の京都御所一般参観で撮影した承明門の写真です。
「即位の礼」の様子を実物大人形で表現されています。
(使い捨てカメラで撮ったのでご容赦ください。)










紫宸殿
平成11年撮影の紫宸殿「即位の礼」をご覧になりますか?





平安宮内裏宜陽殿跡へ
平安宮内裏宜陽殿跡へ


『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」新緑の京都