×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭』「平安時代好きの京都旅行記」[桜咲き誇る京都]




桜咲き誇る京都

小倉百人一首の殿堂
時雨殿
しぐれでん

●所在地 :京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
●交通 :京福電車嵐山線「嵐山駅」下車 徒歩10分
時雨殿ホームページ


百人一首の殿堂 時雨殿  百人一首の殿堂 時雨殿 入口
時雨殿 お庭  お庭
 百人一首を編纂した藤原定家の歌が書いてあります。

 こぬひとを
まつほの
  うらの
 夕なぎに

やくやも
 しほの
みも
 こがれつつ


 
   権中納言定家
時雨殿 1階の入口 藤原定家の和歌
小倉百人一首 時雨殿なび 小倉百人一首 時雨殿なび

 手のひらサイズの電子手帳のようなものでゲームをしたり、京都の行きたいところを選んで地図上を案内してもらったりします。
(←閉じた状態)
京都空中散歩

 足元の画面には平安京の図が表示されたり・・・
平安京
大きな札

 同じく足元の画面に、百人一首の取り札(百首全部ではないです)が表示されて、時雨殿なびが読み札を読むので、取り札を探して踏んだり・・・
(これが意外と難しい!)
百人一首 取り札
 同じく足元の画面に、現在の京都市内が表示されて、史跡や神社仏閣など、時雨殿なびで行きたいところを選択すると、その地まで案内してくれます。

 面白いゲームばかりでした。\(^o^)/
現在の京都市
百人一首 屏風 百歌繚乱

 周囲の壁には、百人一首すべてが書かれた屏風がおかれています。
 時雨殿なびをもって近付くと歌の解説や朗詠が聞こえてきます。



ゲームのお部屋  隣りの部屋もゲームで百人一首を学びながら遊べます。
謎解きの井筒

 これは何でしょう?
画面でゲームをしてみました。









 画像(→)にマウスカーソルを当ててみてくださいませ。(^-^)/
 伊勢大輔の和歌でした。
ゲーム
ゲーム 体感かるた五番勝負

 こちらは、歌人たちと百人一首対決をするゲームです。
女房 ←ゲーム画面です。

 屏風からでてきた清少納言(紫式部だったかな?)
公達  最後の対戦相手は、藤原定家だったかしら。

 負けなくてよ!(笑)
あなたは魂のかるた名人  かるた名人 一位をとりました!(^^)v

 ちゃんと「定家」のハンコ付きです。


時雨殿2階の展示室へ




『花橘亭』「平安時代好きの京都旅行記」[桜咲き誇る京都]