×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭』「平安時代好きの京都旅行記」[桜咲き誇る京都]




桜咲き誇る京都

大原



熊谷直実腰掛石・鉈捨薮碑

●所在地 :京都市左京区大原勝林院町
(律川の畔)

熊谷直実腰掛石(左)と鉈捨薮碑(右)  熊谷直実腰掛石(左)と鉈捨薮碑(右)
鉈捨薮跡 源平合戦のあと、法然に帰依した熊谷直実は名を蓮生と改めました。

蓮生は、師匠が問答に負けたなら相手を討とうと思い、鉈を隠し持っていたところ、法然に諭され、鉈を薮の中に捨てたといいます。



後鳥羽天皇と順徳天皇の大原陵 後鳥羽天皇
 大原陵

順徳天皇
 大原陵
後鳥羽天皇と順徳天皇の大原陵  この奥に陵があるようです。



勝林院

勝林院

お堂の中では、声明(しょうみょう)を聴く事ができます。



宝泉院へ




『花橘亭』「平安時代好きの京都旅行記」[桜咲き誇る京都]