×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」新緑の京都



新緑の京都

2008年5月15日



今回の旅は、新幹線で出発です。(*^-^*)


はろうきてぃ  新幹線の出発時刻まで余裕があったのでJR小倉駅のお土産屋さんを見てまわりました。

お土産屋さんで、「山口限定 琵琶法師バージョン はろうきてぃ」の根付を購入♪

 なぜ福岡県北九州市のお土産屋さんに「山口限定」のきてぃちゃんが売ってあるの?なんてこと言っちゃいけません。(笑)



写真上:前から見たきてぃちゃん
写真下:後ろから見たきてぃちゃん


 顔や手といった見える部分には、しっかりお経が書いてあります。
 あっ!!耳にはお経が書いてありません。(°O°;)

 琵琶を奏でています。


<当サイト内、関連ページ>
赤間神宮の“耳なし芳一堂”<山口県下関市>
はろうきてぃ
 切符を握り締め、いざ京都へ。 切符
新幹線  5月15日の京都といえば、「葵祭<賀茂祭>」・・・ですが、今回は京都に着いて早々、史跡めぐりの旅となります。
 JR「京都」駅 到着☆

 コインロッカーに荷物を預けて、市バス一日乗車カード(500円)を購入。

 市バスに乗って千本丸太町へと向かいます。
三 (/ ^^)/
京都駅





平安宮朝堂院大極殿跡へ
大極殿跡へ


『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」新緑の京都