×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭』「平安時代好きの京都旅行記」[桜咲き誇る京都]




桜咲き誇る京都

小野小町 化粧水

●所在地 :京都市下京区西洞院通四条下ル妙伝寺町686  


京都旅行2日目の朝です。\(^o^)/
宿泊している「三井ガーデンホテル京都四条」の
近くにこのような石碑をみつけました。




↓看板より↓
  
    化粧水


「化粧水は西洞院四条の南にあり
いにしへ この所に小野小町の別荘
ありしなり」

 都名所図會(安永九年)より引用

 小野小町は平安時代の代表的女流歌人にて出羽國(山形県)の生れ
小野篁の孫とも伝えられる六歌仙の一人で百人一首に

  花の色はうつりにけりないたづらに
   我が身世にふるながめせしまに

と詠まれている。
西洞院の清流の当地に井戸があり
小町が生活の場として使い以来「化粧水」の名称で親しまれ よってこれを永く後世に伝えるものとする

 昭和六十一年八月
        妙傳寺町々内会

看板は文字が消えかかっていたので
誤字などあるかもしれません。(^^;)
お気付きの方はお知らせください。


「化粧水」は「けしょうみず」と読むようです。
小野小町が使った井戸がこの地にあったのですね!o(^-^)o



京都御苑の桜へ




『花橘亭』「平安時代好きの京都旅行記」[桜咲き誇る京都]