×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」桜咲く京都




◆風俗博物館

4分の1サイズ展示コーナー




 こちらも大好きな博物館です♪
展示の素晴らしさもさることながら、博物館の方々とのお話も楽しく時間を忘れるほどです。 o(^-^)o

詳しくは、
『風俗博物館〜よみがえる源氏物語の世界〜』
ご覧くださいませ。




実物大展示コーナー

〜「光の君」リカちゃんを探せ!〜
リカちゃんを置いて撮影してみました。(^^)v

リカちゃんはどこにいるでしょう?(笑)




膝の上にいまーす。↑





院政期の女房とリカちゃん。




女房の足元にいまーす。↑


 この日、宝鏡寺さんでは和宮様の十二単姿を見ることが出来て、風俗博物館では、院政期の女房(十二単)を実物大で見ることが出来たので、十二単好きな私としては幸せでしたv




 服の上から自由に着られる単(ひとえ)と袿(うちき)を着て御帳台(みちょうだい)で記念撮影♪


 友人たちは、実物大展示コーナーに置いてあった囲碁で遊んでいました。
 私は囲碁のルールがさっぱりわからないので尊敬。すごいよ〜!!(笑)



次は京都駅に戻って、本日のお宿に参ります。


その5へ




『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」桜咲く京都