×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」[梅香る京都]



〜「たわらや」でお昼ごはん〜

たわらや  
たわらや


北野天満宮の南にある「たわらや」でお昼ごはん。

雰囲気のある店構えも素敵です♪

おうどん、美味しかったですよ〜!
うどん




北野天満宮
●所在地 :京都市上京区馬喰町
●交通 :市バス「北野天満宮前」バス停下車すぐ

鳥居 2月といえば、北野天満宮の梅苑公開時期です!
梅を見にやってきました♪


北野天満宮について、詳しくは北野天満宮のサイトをご覧下さいませ。
楼門 参道には露天が並んでいます。
梅苑はこの左側にありますが、まずは参拝をすましてから・・・。(^・^)
北野天満宮について
楼門に掲げられている和歌。

「菅公御歌
美しや 紅の色なる 梅の花
あこが顔にも つけたくぞある」


菅原道真(幼名:阿古)が 5歳の時に詠んだものです。
三光門(中門)  三光門(中門)


なんと!
宝物殿も公開なさっているとのこと。
国宝『北野天神縁起絵巻』を
見たい〜〜!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

けれど、午後2時までに
岩神座ホールに到着する予定です。
よし…っ明日の朝、早起きして
宝物館を見にくるぞ!(ー_ー)!!
社殿
社殿
言わずもがな 菅原道真をお祀りしています。

受験シーズンだからでしょうか、太宰府天満宮でも多くの方が参拝に訪れていましたが、こちらの北野天満宮も大勢の方がお参りにきています。私も妹の合格をお願いしてきました。
→その後、無事に妹が大学に合格しました。(^^)v



北野天満宮 梅苑へ



『花橘亭〜なぎの旅行記〜』「平安時代好きの京都旅行記」[梅香る京都]